×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



バナナ黒酢は、ダイエットにも脱メタボにも、効きますよ。

バナナ黒酢を知らなかった時は、お酢は体に良いと分かってはいても、なかなか大変で1日3回毎食必ず酢の物かサラダを・・なんて、現実的にはかなり難しかったんです。その点バナナ黒酢は手軽に作れて続けやすいので三日坊主にならないし、何よりバナナ黒酢のダイエット効果がバツグン。黒酢は脂肪などをエネルギーに変える『クエン酸回路』の働きがふつうのお酢に比べて強力で、これが疲れを取ってくれたり、さらに体脂肪の分解にも効きます。バナナ黒酢に含まれる豊富なアミノ酸には脂肪燃焼を助ける効果もあるので、様々な面からダイエット効果も期待できるというわけです。バナナ黒酢はまた血圧やコレステロールを下げるので、脱メタボ!を目指している方にもおすすめ。加えてバナナの食物繊維やオリゴ糖がデトックス効果を、黒砂糖が不足しがちなミネラルをプラス。ホントに一石三鳥?四鳥?の大活躍をしてくれるのがバナナ黒酢です。

バナナ黒酢の簡単レシピです。効果抜群黒酢がすぐにできちゃう!

バナナ黒酢人気は、すっかり定着したようですね♪市販のバナナ黒酢も出ていますが、バナナ黒酢の材料はシンプルだし、作り方はホントに簡単なのでぜひバナナ黒酢を作ってみましょう。用意するモノはバナナ1本、砂糖100グラム、黒酢200・と、容器としてフタ付きのガラス瓶。作り方は2・ほどに切ったバナナ、砂糖、黒酢を瓶に入れ、蓋を取った状態で電子レンジで30〜40秒加熱したらもう終わり。あとはフタをしてひと晩置けば、もう翌日からバナナ黒酢が飲めちゃいます。バナナ黒酢を飲むときは水で4〜5倍に薄めてくださいね。バナナ黒酢は常温保存で少なくとも半年はもちますが、飲みやすくて結構美味しいのですぐに無くなっちゃいます。バナナ黒酢の中のバナナは2週間したら取り出してください。砂糖は黒砂糖、キビ砂糖などにするとさらにヘルシーですし、甘みは好みで多少増減してもいいですよ。バナナ黒酢の中から取り出したバナナは食べられますが、エキスが出きってるのであまり美味しくないかも・・。

★>バナナ黒酢関連商品はこちら
★>その他多彩なダイエット関連商品はこちら

気になる商品情報を検索してみよう!


[ナイスな情報]

バナナ黒酢のクエン酸サイクル効果で、太りにくい体になっちゃいましょう。

バナナ黒酢にも多く入っているクエン酸サイクル(TCAサイクル)ってご存じですか?これは生化学者クレブス博士が発見したもので、その功績からノーベル賞も受賞された画期的な働きです。バナナ黒酢にも入っているクエン酸サイクルとは、分かりやすく言えば『体内の脂肪や酸化物を、効率よくエネルギーに変える回路』。これがうまく回っていれば、体内は弱アルカリに保たれ、体力も充実し疲れにくい状態にしてくれます。逆にこの働きが良くないと、エネルギー分解の途中で発生するものが体内に滞り、疲労回復を遅らせたり、ダイエット面にも悪い影響を与えます。そしてこの回路の働きには、バナナ黒酢にも多く入っているクエン酸が不可欠。だからスポーツ選手や有名モデルはバナナ黒酢にも多く入っているクエン酸を積極的に摂り、ムダのない美しい肉体をキープしてるわけですね。バナナ黒酢なら手軽にクエン酸を摂取できますから、あなたも太りづらいボディを目指して1日3回ぜひ続けましょう。

★>その他クエン酸サイクル効果の関連商品情報はこちら


spacer.gif
Copyright © 2008-2011 バナナ黒酢のレシピとダイエット効果
  • seo